『超越者となったおっさんはマイペースに異世界を散策する』連載中!

明けました

NO IMAGE

すっかり新年明けてしまいましたね。 年末からの身内のゴタゴタがようやく落ち着いてきたかな…という感じです。 自分は良いとして母はまだまだ落ち着けそうもないですけど(´・ω・`)

打ち上げと称して母と二人でレ・ミゼラブル観に行って来ました! 本当は去年行く予定でしたがまあここまで延び延びになってしまい…苦笑
事前予習なしで観に行ったのですが、最初から最後までミュージカル調で最初びっくりしました。 特にラッセル・クロウが歌い出した時に「?!」となりましたね。 あ、歌唱レベルにもです(笑)
主演のヒュー・ジャックマンといえばウルヴァリン役(X-MEN)くらいしか知らなかったのですが、 役柄に合わせた体型変化は勿論、あまりの素晴らしい歌声に感動しました。
テナルディエ夫人役のヘレナ・ボナム=カーターはこれまた奇怪でアホらしい演技がハマりすぎていて、夫妻が出るたびに笑いそうになりました。 彼女を意識したのはハリー・ポッターのベアトリクス役ですが、コミカルな演技やはり素敵ですねえ。

終始流れるように物語が進んでいくので、尻は痛くなろうとも3時間は苦痛ではなかったです! 昨今なかなか良い洋画に出会えなかったのでレ・ミゼラブルは本当に大当たりだったと思います。